入口 > ブログ >

ファンデーションの質感

日中は時折暑く感じることもあり、春らしい日も増えてきましたね。
暑くなると気になる紫外線やお化粧崩れ
季節の変わり目、ベースメイク衣替えを考えてる方もおおいのではないでしょうか?

ファンデーションで気になるのは、やっぱり色選びですよね。
自分のお肌色に合わせる、が鉄則で、いろいろなブランドや商品試されてる方も多いと思います。
色は実際つけてみるのが、一番確実です。

そんな中時折後回しにされてしまうのが、ファンデーションの質感
ツヤ感、マット感、薄づき、しっかりカバー…。
見せたいイメージももちろんですが、パーソナルカラー同様その人合う質感があります。

同じツヤ感ファンデでも、似合う人はつやがあっていきいきと見え、似合わない方にはそれがぎらつきに見えます。
でもそんな方がマット仕上げのベースメイクにすると、お人形のような上品なお肌に仕上がります。
また、透明感がある方にはしっかりカバーしたメイクは厚塗りに見えてしまったり、その方のもつ肌質にあわせるとしっくり仕上がります。

まずは、自分の特性を知るのが一番です。
特徴を知れば個性を生かせるのはもちろん、ちょっと違う自分を演出するときも役に立ちます。
春に向け、自分のお肌の観察からはじめませんか?

brush-259180_640.jpg