入口 > ブログ >

ベルト選びのお話

春になると着たくなる、トレンチコートやロングカーデなど長めのアウター。
下に着るものによってバランスが難しいですよね(^^;
今日はそんな時活躍する、ベルトのお話です。

最近多い長めのアウター、相性のいいボトムスはたくさんあります。
股上が浅すぎないデニムやウエストのラインが出やすいスカートやガウチョなど、合わせて着ている方は多いですよね。

そんな中ウエストラインが出ずちょっと困るのがワンピース
そのワンピースを、ベルトでウエストマークしてる方も多いのではないでしょうか?
もともとついてるベルトはそのワンピースには合わせやすいけど、自分のワードローブにぴったりのベルトがあると便利です。

まず色は、パーソナルカラーであれば自分のシーズンのベーシックカラー差し色が着まわしに便利です。
サマーさんはグレーやシルバーウィンターさんはかビビッドな赤や青、オータムさんはカーキかゴールドスプリングさんはアイボリーシャンパンゴールドなど。
よく使うバッグと合わせるとコーディネートに統一感が出ます。
もしくは、自分のワードローブを見回してみてそこに合わせやすい色や合う差し色を足すのもおすすめです。

そして太さは、細めのものが使いまわしやすく今は手に入りやすいかと思います。
ワンピースや長めのシャツのウエストマーク、ボトムの上にアクセントでという場合には細い方がバランスが良いです。
太めのベルトも素敵ですが、背があまり高くない方やすらっと見せたい方にはバランスが難しいため
155cm以下であれば4cm以内に収めるくらいを目安にするときれいになります。

手持ちのお洋服の雰囲気を変えて、スタイルアップも叶う素敵なベルト!
お洋服を買うより気軽に出来るので、ぜひ試してみてくださいね!

belts-193229_640.jpg