入口 > ブログ >

16タイプカラー診断のお話(オータム編)

前回に続き、16タイプ診断のタイプ分けのお話、今回はオータム編です。

オータムタイプの色は、濃くて、あたたかくて、おだやかで、濁った色です。
秋の実りのカラーというとイメージしやすいでしょうか?
紅葉、いちょうの色に、アースカラーと呼ばれる大地の色。収穫されたかぼちゃやにんじん、熟したトマトのようなこっくりとした色合い。何だかおいしそうな色合いです♪

オータムさんにお似合のカラーパレットを見せると、「スプリングやサマーのパステルカラーや鮮やかなウィンターと比べ地味…」と言われる方も多いです。
ですが、強くて深みのある色も多く、カーキや茶色、ベージュなどおしゃれなベーシックカラーがとってもお得意なんです!

そしてオータムさんは4シーズンの中でも日本人では最も少ないと言わています。
リッチで深みのある目や髪が印象的で、「雰囲気ある」と言われる方が多く、マットなネイルもマットなリップも大変お似合なんです。他のシーズンの方からも羨ましいポイントではないでしょうか?

オータムタイプは外見的特長から下記の4つに分けられます。
・ウィンタータイプに近い華やかなお顔立ちのタイプ
・マットな質感をお持ちなシックでソフトなタイプ
・色素の濃く華やかでエキゾチックタイプ
・黄みが強く、あたたかみのある落ち着いたタイプ


また、オータムタイプは強いコントラスト配色が得意なタイプと、コントラストが苦手なタイプの方がいらっしゃいます。

他のシーズンタイプもですが、
似合わないタイプのコントラストや配色で纏めると
・お持ちの個性が生かせない
・老けた印象になったり
・派手に見えて浮いてしまう…などのマイナス面があります。

実は個性を生かした配色もとっても大切。あなたらしいコーディネートで、個性と魅力をアピールしましょう♪

autumn-1037307_640.jpg