入口 > ブログ >

ネクタイのプレゼント2

昨日お話したネクタイの記事、今日はフォーマル度とスーツとの合わせ方のお話です。
女性の方はネクタイやスーツ小物をプレゼントする時、組み合わせには悩んでしまいませんか?

まずネクタイの柄のお話ですが、柄によってフォーマル度が違ってきます。
無地がもっともフォーマルで小さなドット、ストライプ、小紋…と柄が大きくなるごとにフォーマル度が低くなります。
地味具合ということで、何となく想像ついてらっしゃる方も多かったでしょうか?
ストライプは右上から左下に流れるものがレジメンタルストライプと呼ばれ、右肩上がりなので「縁起がいい」と日本では好まれるようです!

次にスーツとの合わせ方についてのお話です。
贈る相手は何色を着てたかな…と思い返してみても、みんな一緒に見えてしまうでしょうか。
一般的なものは黒、紺、グレー系かと思いますので、ブルー、シルバー、グレー系のカラーが合わせやすいかと思います。

格好いいけどちょっと威圧感のある黒でしたら少し軽さや遊びを感じるデザインを、
合わせやすいけ組み合わせ次第で老けて見えてしまうグレーにはさわやかさやアクセントカラーを。
トラディショナルでスマートな紺には誠実さを印象付けられるブルー系など…
お持ちのスーツが分かれば、店員さんにイメージを伝え選んでもらうのもいいかもしれません。

あまりフォーマルなシーンでなければ、ニットタイや細めのナロー幅のタイもおすすめです。
男女どちらの洋服も扱うセレクトショップ等でも買いやすいのもいいですね。
少しでもプレゼント選びの参考になれば幸いです♪

cravat-987584_640.jpg